駐車場管理バイトのきついところ

駐車場管理バイトのきついところ

駐車場管理のバイトできついのは、仕事をするのが日中だけではない所です。

 

駐車場管理をしている場所にもよりますが、時間帯が深夜や明け方まで仕事をすることがあります。その間、車や人の出入りがあれば仕事をしなければなりませんし、ある程度起きている必要もあります。

 

また、基本的には仕事中は車などが来なくても所定の場所からあまり動くことができません。同じ駐車場管理の仲間と交代しない限りは、暇であっても気軽にコンビニなどには行きにくいので、食事はあらかじめ持参する必要があります。

 

それから、車を出入りさせる人の中には時々、駐車場管理の対応に文句を言う人もいるので、大変です。

 

基本的に男性が多く、時間を持て余すこともあるので、女性や活動的な人には向いていないかもしれません。多少、暇でも構わない人におすすめのバイトです。

 

私は、観光地にある大きな公園で駐車場管理のバイトをしたことがあります。当然ながら立ちっぱなしで季節によっては暑さ、寒さがとても厳しいです。

 

そのような自然環境は夏や冬を避けることで解消できますが、一番きついのは対人のトラブルです。残念ながら、わずかな確率ですが悪質なドライバーが居るからです。こちらとしては、車の流れを考えて順番を決めているのですが「こっちが先に来ていたのに、なぜ後回しにされるの?」といったブーイングは日常茶飯事です。渋滞時などは車から降りてきて文句を言われる方もおられます。

 

自分の体力との戦いというよりも、対人で嫌な思いをすることが多いので、普段から性格的に引きずってしまう傾向がある方にはおススメしません。

 

きついところは、第一に天気が関係します。屋内駐車場ならともかく、屋外だと、雨や嵐の日、夏の暑い日、冬の寒い日が堪えます。

 

特に夏、直射日光が当たる場合は、日焼け対策をしないと、真っ黒になります。車の誘導について、次々と出入りしてくる車を静止したりするのは簡単なようで、間違えれば事故になるので細心の注意が必要です。

 

客によってはここに停めたいという頑固な人がごくたまにいて、乱暴な言い方をされるととても嫌な気分が続くことがありました。ただ、思うほどにはそういう訳のわからない人は少ないと思います。

 

アルバイトする場所にもよりますが、ただ、空いている場所へ向かえみたいな誘導だけだと案外楽です。細かく場所指定してまで誘導すると結構疲れます。
時給はいい方だと思うので、暑いのや寒いのに弱くなければおススメできると思います。

 

不特定多数の人を相手にするので、コミュニケーションの能力がある程度必要だと思います。

 

駐車場によってはお客さんの車を動かすこともある場合もあるので、意外と簡単に見えてそうでない気がします。辻褄の合わない事を言う人にも状況に応じた対応する必要があります。満車の時に待てない人もいたりもするので、イライラの人の相手もする事があります。1人で対応するところもあるので、とっさの判断も必要だと思います。

 

人と接するのが苦手な人には向かない仕事のように思います。反対に人と接するのが好きな人には、良い仕事のように思います。

 

友人がこの仕事についていますが、常連客から電話が入ったりもするようで、記憶力も必要だと聞いています。

 

駐車場管理のバイトできついところは、勤務時間が長いことです。

 

一日中営業しているので、基本的に短時間だけバイトしたいという人には向いていませんし、採用されないと思います。

 

また、ずっと管理場所にいるだけなので飲食店バイトのような忙しさはありません。常に何か仕事をしていたいという人には向いていないと思います。ずっと気長に待てる人ならやってみてもよいと思います。

 

あとは、冬や夜になると寒いです。寒暖差があるので、寒さが苦手なひとはやらない方がいいと思います。

 

しかし、コミュニケーションが苦手な人や、人間関係が面倒くさいと思っている方には向いている仕事かなと思うので、当てはまる方は応募してみるとよいと思います。

 

駐車場管理だけなので、基本的に体力面は楽だと思います。力仕事も全くと言っていいほどないです。ただ駐車場なので、私が勤めていたところは朝が早かったです。慣れれば大丈夫だとは思いますが、朝七時集合などザラです。

 

一番きついと感じたのは、一日中ほぼ同じ仕事内容だし、車が入らないときは特にやることがなく、時間が経つのがものすごく遅く感じられ、暇で疲れます。
私はバタバタするのが好きなので、暇な時間があると色々考えてしまったりボーっとしてしまう時間が辛かったです。

 

誰にでもできる仕事なので年配の方が多く、職場の同僚にお友達関係になれる方はいなかったです。でも一人の時間が好きな方や、人と触れ合うのが苦手な方はあっていると思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

「お前に正社員は一生無理」

こういったパワハラを上司にされ続けた僕は、入社3か月目で転職を決意。絶対に見返してやると思いました。

現実は過酷でしたが。

  • 15社に書類送付
  • 書類選考に通ったのは4社だけ
  • 最終面接まで行ったのはわずか1社

でも、ある方法に気づいた結果、年商52億円企業の正社員として働いています。かつての僕のように傷のある経歴で苦戦している方のみご覧ください。

続きを読む